レクサス USF40 LS460 ATF圧送交換 ATF交換

miyauchi-bp

レクサス USF40 LS460 ATF交換です




トルコン太郎




同じ茨城県稲敷市からブログを見て来てくれました




圧送式交換




走行距離は10万Kmです




ATFを交換しようと思い




レクサスに行っても「無交換で大丈夫です」




トヨタに行っても「レクサスは出来ない」




その他整備工場でも「レクサスは出来ない」




レクサスのATF交換を出来るところはないものかと




ネットで検索して見つけてくれました




試運転とオイルチェックが問題なければ




ATFの交換は可能ですよ




ディーラー・整備工場・カーショップでお断わりされてしまった車両でも




十分に出来る可能性はあります




まずはお気軽に連絡してください




レクサス USF40 LS460




さてミッションクリーニング&圧送交換が出来る




高性能オイルチェンジャー トルコン太郎に




接続直後のオイルです




オーナーさんと見ていましたがまるで墨汁みたいだねと




このまま習字でも始められそうなほど真っ黒なオイルですね




このLSほど重量がある車体を10万キロも動かしていれば




ここまで劣化しますよね




無交換はいいこと無いのでしっかりと交換していきましょう




一気に全容量を交換していきます




関東




茨城県




千葉県




東京 都内




神奈川県 横浜市




埼玉県




まだまだ黒いですね




ミッション内部に残っている汚れをしっかり




クリーニングしていきましょう




ただオイル交換するのではなく




このクリーニングがトルコン太郎の特長です




ワコーズ




30分クリーニングしましたが




まだまだフィルターは見えません




もう一度全容量を交換しましょう




ニューテック




オートマオイル




ミッションオイル




ATF完全交換




フィルターが見えるまでになりました




ここまでの透明感が出ればいいと思いますよ




過走行




交換前に抜き取っておいたオイルと比べて




ここまでの透明感になりました




この後 写真は撮り忘れましたが




スキャンツール SSS-01にて温度を見ながら




油面を調整です・・・が




ここに来て予想外の展開に




油面の調整には一度ミッションの油温を常温にまで




下げるしかありません




しかし このLS460 油温が下がらない




下がるまでかなりの時間を費やしてしまいました




無事調整は出来ましたが油温を下げるのは今後の課題です




長々とお待たせしてしまって申し訳ありません




このたびはありがとうございました

Next Post

ニッサン ウイングロード 整備

日産 ウイングロードの 整備です クーラントリカバリィ(冷却水性能復活剤)を補給 写真を撮ってないの […]