トヨタ SCP90 ヴィッツ CVTF交換

miyauchi-bp

トヨタ SCP90 ヴィッツ CVTフルード圧送交換です




この車両も ミッションの外部へクーラーラインがないタイプ




レベルゲージもありません




そのため CVTフルード交換は出来てもミッションクリーニングは




対応不可なんですが 作りました




オリジナルアタッチメント!!





TY-02:トヨタ CVT車両用アタッチメント 

という事で前回、作ったものを

TY-01:トヨタ AT車両用アタッチメント

と命名します





まだ 改良は必要かも知れませんが




圧送交換 ミッションクリーニングが出来ない




と言われている車両への対応が出来るようになってきました




圧送式オートマオイル交換




CVTオイル圧送交換




走行距離は 11.9万キロ CVTフルードの交換暦は無し




この距離で交換暦なしでは まずどこでも取り扱ってくれる




所は無いです

画像を載せる前に一言 




CVTのオイル交換はやらないと本気でまずいと思いました




圧送オイル交換対応




今回も高性能オイルチェンジャートルコン太郎に接続




交換前の写真ですが真っ黒すぎて何も見えませんよ




これはまずいぞ

では高効率の圧送交換スタートです




関東




茨城県




千葉県




埼玉県




神奈川県




まだフィルターは見えません




このままミッションクリーニングをしていきます




東京




30分間クリーニングしましたが透明度はまったくなしです

もう一度入替えをしていきますね




トヨタ




ヴィッツ




SCP90




CVTフルード交換




コンピューター




診断機




うっすらとフィルターが見えてきました




まだ透明度がありませんね 2度目のクリーニング開始です




f:id:miyauchi-bp:20150722221002j:plain




30分のクリーニングで 少しですが透明度も回復?




CVTフルードを交換しないとここまでひどくなるんですね





きれいにならないので 3度目の入替えです




10万キロ超え




過走行




トルコン太郎




圧送交換




やっとフィルターが




見えるようになってきました




f:id:miyauchi-bp:20150722221135j:plain




クリーニングも3度目 20分でここまでの透明度へ




稲敷市




交換前と比べて




こんなに違います




オイル




最終的にはここまでの透明度へすることが出来ました






ここまでフルードが汚れていると単純にCVTフルード交換だけでは




ミッションがおかしくなってしまうかも知れません




この車両でやはりミッションクリーニングの必要性を再確認できました




もっと走行距離が少ないうちに定期的に交換していれば




フルード量も少なくて済み 不具合も出にくいはずですよ

壊れてから 調子が悪くなってからの交換ではなく




壊れないように 調子が悪くならないように




定期的なメンテナンスが重要です

交換後の試運転ではあきらかに加速感が増しています




走りがスムーズになりましたよ~

Next Post

トヨタ SCP90 ヴィッツ CVTF交換

トヨタ SCP90 ヴィッツ CVTフルード圧送交換です この車両も ミッションの外部へクーラーライ […]