C4 ヒューズボックス

C4 ヒューズボックス

シトロエン C4 何ですが エンジンが全くかからない問題

 

まず スターターが動いていないことに気が付きました

ヒューズをすべて見るもののどこも切れていないが

ヒューズボックスから カチカチと音はするので

リレーがとんだのかな? と思いリレーを見てみますと

 

・・・ん? このヒューズボックスはリレーが一体式で

外れるようになってない・・・ おやおや??

なにこれ一体式でASSY交換??

 

高そうだなと思いつつ部品の問い合わせをしてみます

ここからが苦戦の始まりです

日本国内に在庫無し

部品問屋:1 在庫無し 入荷未定

部品問屋:2 在庫無し 入荷未定 

中古の問い合わせも 在庫無し

困ったのでディーラーさんに問合せするも 在庫無し

ここで親切にいろいろ調べてくれました

日本国内には在庫が無く 本国にもない

コロナ問題で生産工場がSTOPしているため生産そのものの時期が未定

さらに 生産が再開しても物流が止まっているのでいつ届くのかも検討が付かない

 

これはまずい どうにもならない

 

と ここでオーナーさん自らシトロエン専門の部品輸入業者を発見し

問い合わせをするが 在庫無し

 

うーん どーしましょうか?

 

と思っていたら 

奇跡的に、中古のヒューズボックスが見つかる

 

使用期間 半年らしい すごく高かったけど仕方がないという事で

購入してみました ヤフオクです(笑)

 

中古のヒューズボックス取り付け

輸入車

一体式

これは 外したヒューズボックスですが こんな感じに樹脂が流されていて

取れない様になっていました 防爆式みたい 湿気対策かな?

 

取り付けも完了し無事エンジンがかかった イヤー良かった

その後 何度か試運転したり しましたが問題なくエンジンがかかり

走行できました めでたしめでたし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンが全くかからない

無事に納車して帰宅

「帰りに買い物をして車に戻ると まったくエンジンがかからない」

・・・え?? 納車後1時間で??

 

再入庫後 ヒューズボックスを調べると

スターターヒューズが飛んでいました

新しいヒューズを付けるとエンジンはかかりますが

エンジンが温まると ヒューズが切れる

と ここで 見落としを発見

このスターターヒューズは 20Aでしたが

中古のBOXには25Aが刺さっていました

 

もしかして 使用期間半年って同じようにリレーがダメで

ヒューズボックスを交換したけど またエンジンがかからなくなり

諦めたってことかな?

 

ここでも悩みましたが修理することに

 

スターターモーター

Valeo ヴァレオ産スターターモーター頼みますよホントに 

壊れやすいって有名じゃないですか

これも交換に大苦戦

目視で確認できない所に 3本目のボルトが付いていて

すごく変な角度で腕を入れないと触ることもできない

他社の記事では アクセスできないため

エアークリーナーなど上部の部品を取り外し上からと書いている人もいましたが

何とか 下から外すことに成功しました

 

車両を中途半端な高さで止め

中腰で 変な角度で腕を入れて初めてボルトを触れる

壊れやすいのに 交換することを考えていない構造

今回も苦戦しました

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事