トヨタ GGH20W アルファード ATF圧送式交換 6.3万キロ WAKO’S S-S
アルファード ATF交換

千葉県銚子市から来ていただいた

トヨタ GGH20W アルファード 

当たり前のごとく

レベルゲージの無い

車両ですが

圧送式交換は可能ですよ

ジャム トルコン太郎 設置店

走行距離は62,869Km

試運転 オイル・コンタミチェックは異常なし

茨城県

早速 高性能オイルチェンジャー

トルコン太郎 と接続します

大きな車体のわりに

作業スペースが狭く

やりずらかったー

千葉県

接続直後のATFです

フィルターが見えないくらい

汚れているフルードが

ミッション内部を流れているんですね

まずは トヨタ オートフルードWSに

対応した純正同等フルードを使用して

ミッションのフラッシングをしていきます

東京都 都内
神奈川県
埼玉県
群馬県

全容量を圧送式にて交換しました

LEDライトを当てるとうっすらですが

フィルターが見えます

新しいATFの力でミッション内部を

フラッシングしていきますね

30分ほどフラッシングをしましたので

今回本命の ワコーズ ATF

セーフティ S 

に入れ替えていきます

栃木県
関東
ATF全交換0
CVT

どうでしょうか?

一気に ワコーズATFへ

入れ替えることができました

レベルゲージなし

交換前のフルードと比べると

かなり違いますね

レベルゲージがないため

フルードの調整は時間がかかって

しまうので調整中はしばらく

お待ちいただくしかないのです

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事